出来れば早めに勃起不全を克服したい!

まだ若い…結婚も考えている…子供も欲しい。なのに勃起不全だと思うと気が引けてしまうので早めに勃起不全を克服したいと思うけど病院で診察するのは抵抗ある。そんな時こそ勃起不全の治療薬で克服をして幸せをつかんでみませんか。

*

勃起不全を克服したいならまずは治療薬「カマグラゴールド」を知ろう

医薬品には、新薬とジェネリック薬という区分けがあります。

新薬は企画から初めて開発される薬で、治験や実験、臨床実験といろいろなプロセスを経て承認されて市場に出回る薬です。そして、ジェネリック薬は新薬の特許期間が満了してから他の製薬会社が同じ内容の薬を製造するものです。

カマグラゴールドは勃起不全の治療薬として世界で初めて登場したバイアグラのジェネリック薬で、インドの製薬メーカーが製造と販売をしています。新薬とジェネリック薬は、それぞれ先発医薬品・後発医薬品と分類されることもあります。

新薬とジェネリック薬の大きな違いは、製造にかかるコストと市場での価格です。実験や治験が必要な新薬の開発には大きなコストがかかりますが、ジェネリック薬は既に中身のわかっている医薬品を製造するので低コストです。そのため市場での薬価を比較すると、ジェネリックは新薬の半分程度ということもよくあります。

カマグラゴールドはバイアグラと同じ有効成分

ジェネリック薬なので、カマグラゴールドの有効成分はバイアグラと同じクエン酸シルデナフィルです。クエン酸シルデナフィルは、医薬品のカテゴリとしてはPDE酵素阻害薬にあたります。PDE酵素というのは、勃起現象の終息に関わる酵素です。

男性が性的興奮状態になると、体内での一酸化窒素放出を経て血管拡張物質が多量に発生します。この血管拡張物質によって陰茎の海綿体の中にある動脈血管が拡張、そしてそこに大量の血液が流入することで勃起が成立します。

一方PDE酵素が作用すると、血管拡張物質が破壊され陰茎血管の血行が悪くなって勃起が終わります。勃起不全の治療薬であるカマグラゴールドの有効成分クエン酸シルデナフィルは、PDE酵素の働きをブロックする医薬品です。

カマグラゴールドを服用すると血管拡張物質を壊して勃起を終わらせるPDE酵素がシャットアウトされるので、陰茎内の動脈血管の血行が維持され勃起の持続を助けます。これがカマグラゴールドの勃起不全改善効果です。

精力剤などとは違う医薬品

カマグラゴールドは精力剤や媚薬の類とは異なり医薬品です。

医薬品として勃起終息酵素のPDE酵素をブロックするので、服用することで薬の効果がある間中ずっと性的な刺激とは無関係に勃起が続くわけではありません。あくまで性的に興奮し一酸化炭素の放出と血管拡張物質の生成というプロセスがあって勃起が起こった場合、血管拡張物質の破壊を防いで勃起不全を克服するのが効能です。

そしてその薬効は4~5時間続きますので、性行為を行うのに十分な効果が得られ、バイアグラに比べて価格がかなり安いこともあって大変人気が高くなっています。

公開日: